釣り好きの主人の一日 釣り好きの主人の一日 はコメントを受け付けていません。

久しぶりに主人が釣りに行った。

早朝4時半頃から そろ~っと起き出して
(私を起こさないように配慮しているつもりだろうけど目は覚めてしまう。)

一階で ウオーミングアップの運動をしているのだろう。
何やらごとごとやっている。

私が5時半過ぎに起きていくと入れ違いに出て行った。
こんな寒いときに朝早くからよく行くな~といつも感心する。

でも当人はうれしくて寒さは全然苦にならないらしい。

普段は冷え性で寒がりなのに不思議でしょうがない。
もっとも寒い日は全身カイロを張りまくってるようだが。

昨夜から用意していたお結びを持って行ったので摂りあえず夕方まではゆっくり出来る。
主人は喜び私も楽チン。

午後4時頃「今日ははずれだった。でもいい運動できて楽しかった」と言いながら帰って来た。

収穫はというとガシラが5,6匹。
1匹だけそこそこの大きさあったけど後は小さいのんばかり。

でもストレス解消できたらそれでいい。
早速煮付けて魚好きの主人の晩御飯にしよう。

釣る楽しみと食べる楽しみ。安上がりの趣味だ。
いつまでも元気で釣りが楽しめますように!

Comments are closed.